0041 06-02-27

まぶしかった日のこと



さて、相変わらず深夜に更新するネコマです。つか、一日をシメるべき更新は深夜は必定?まぁ、23時までオシゴトならば仕方ないんですけど(汗)

さて、本日を以って四年半(正確には四年五ヶ月)に渡ったドラッグストアのアルバイトを無事卒業となりました。取り敢えず、お疲れ様<ヲレ。思えば長いようであっという間のバイト生活でしたなぁ。光陰矢のごとし。初めてN元店チョ会ったことが夢のようであり、昨日のことのようでもあり、フクザツな心境。我ながら良く続けさせてくれたな~、と思ったり。きっと反省文を書いた枚数が一番多いアルバイトはあっしでしょう()失敗も多くやらかしたし、ハッキリ言って自分の仕事レベルは低いものだと思います。その隙間をイロンナモノで補っていたのですが。

初代店チョのN元さんには叱られた思い出が多かったりします。でも叱るときはしっかり理由も言ってくれたし、ガツンと言ったら後はネチネチ攻めてくるタイプでは無かったのでウレシい限り。思えば「お叱り」に関して精神的耐カが付いたのはこの御方のお陰だったり(^_^;)まぁ、叱ってもらえることはイイコトです(キッパリ)卒業の際にはネクタイも贈ってくださりました。この場を借りて御礼を言いたいと思います。有難う御座いましたm(_ _)m

二代目のI西店チョはアツい御方でした。つか、人生経験が豊富すぎです。ココロの引き出し多数。ナニモノなんでしょうか?(笑)以前はバイク乗りだったようで、分解したエンジンと共に暮らしていたそうです。「原付で京都まで往復」というレジェンド偉大の一言に尽きます。結構急な人事異動だったので、自分がもうチョットしっかりしていれば…と、ほんのり後悔しています。

三代目のS藤店チョは優しい方でした。頻繁に飲み物等をオゴって頂いたの覚えています。…餌付けじゃないですよ??( ̄〇 ̄;)叱られた記憶ないです…。でも仕事にリラックスして入ることが出来たのはこの御方のお陰です。そうでなければ10~18時に赤男爵のバイト、20~23時にドラッグストアには入れません(^_^;)ただし21時過ぎからモードが切り替わるのは…ご愛嬌(汗)

四代目のM下店チョには仕事を教わりました。期間は少なかったですが、何よりシッカリとした仕事の仕方を教えてくれて目が覚める思いでした。中弛みってジワジワ気付かないうちに侵食しているんだなぁ…と。勝手にシフトを入れたりするのはカンベンだったりしますが、教えを請えばきっとシッカリと見てくれるハズです。新入りのヒヨッコどもは打たれ弱いので不平不満をもらしてますが…。つか、おまえら耐力なさすぎ文句いうのは一人前以上になったからだ!(喝)

他にも低気圧に弱い(笑)O塚さん、頼れる姉御だったK滝さん、仙台に旅立ってしまったK太さん、笑い(?)の一号と癒しの二号のダブルY内さん、居るだけで癒されるNYAさん、歴代3バカトリオの方々……お世話になった方を挙げるならば枚挙に暇がないなぁ。今日も去り際まで別れを惜しんでくれる方や、用事含めて自分宛に電話をくれたhermes-yさん(本部より名指しでTEL受けたと聴いたときは焦りました・笑)、隣りの写真屋のIっちゃんを始めとする方々、贔屓にしてくださった常連お客様…うわ、ホントにキリがないのでこの辺で割愛します>ペコリ

やっぱりあっしはいろんなヒトに助けられてここに立っているのだなぁ、と改めて実感しました。そしてホントにバイト先がスキなんだなぁ、と実感。仕事はカネの為だけでなくヒトの為に頑張っていければいいなぁ…となんとなしに思いました。これから就くであろう仕事先もココのようないい場所であることを願っています。

最後になりましたが、全ての方々に…。ありがとうございました!これからもネコマは変わらず、だけれども一回り大きいオトコになるべく征ってきます!教わったコトや思い出を忘れぬように前向きに生きていきます。たまに遊びに行くのでその時は宜しくお願いしますね。>ペコリ

そんな日のこと。チョッピリしんみりな日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2006-02-28 00:46 | お仕事
<< 0042 06-02-28 0040 06-02-26 >>