0965 08-08-09

きっとふたりの出会いも 遠い日の奇跡だったから







ども、ネコマです。

登録販売者試験が絶望的(笑)いや、MAJIDE。そんな今日この頃ですが、何となくフと聞いていた曲に心奪われたので、いつぞやの如く歌詞をUPしてみます。




夢であるように DEEN

答えが見つからない 
もどかしさで いつからか 空回りしていた
違う誰かの所に行く君を 責められるはずもない
なんとなく気づいていた君の迷い

夢であるように 何度も願ったよ うつむいたまま
囁いた言葉 哀しく繰り返す
激しい雨に 僕の弱い心は
強く打たれ すべての罪を流して欲しかった

期待と不安が降りそそぐこの街で
僕は道を探して 君は隣で地図を見てくれてたね
やわらかな季節(とき)を
感じながら 歩けるような恋だった

夢であるように 瞳を閉じてあの日を想う
風に抱かれて 笑っていたふたり
そして朝日が差す頃 僕の腕の中
眠る君の優しい幻を見ていたい

夢であるように 心の奥で永遠に輝け
君との日々は等身大(ありのまま)の僕だった
いつか描いた未来(あした)へ もう一度歩き出そう
たとえすべて失っても 何かが生まれると信じて
きっとふたりの出会いも 遠い日の奇跡だったから




うーん、いい歌だ。ホントは歌をUPできれば何よりですが(^_^;)また、「翼をひろげて」も名曲です。まさに、「今」にピッタリですね。
実はこの曲、かの名作PSゲーム「テイルズオブデステニー」の主題歌だったりするんですね。今はPS2にリメイクされてます。ネコマ黄金期の頃にやったゲームなので思い出補正もあったり(笑)

でも、この曲の雰囲気や歌詞とこのゲーム…まったくマッチしてません(爆)なんせBARIBARIのファンタジーモノですから(^_^;)しかも結末は結ばれてのハッピーエンド。NAMCOは何故この曲をチョイスをしたのかが不明です。さすがゼノサーガ(苦笑)


夢であるように 瞳を閉じてあの日を想う
風に抱かれて 笑っていたふたり
いつか描いた未来(あした)へ もう一度歩き出そう
たとえすべて失っても 何かが生まれると信じて
きっとふたりの出会いも 遠い日の奇跡だったから



終わりじゃない。これは始まりだから、歩き出そう?
辛くても、哀しくても、切なくても…君は頼り進む術を知ったから。
さぁ、二人が信じた未来と二人の選んだ現実へ…征こう!

そんな日のこと。眩しかった日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2008-08-09 10:28 | 普通(風味)の日記
<< 0966 08-08-10 0964 08-08-08 >>