0789 08-02-17

ガラスのくつ




ども、ネコマです。

無事にシゴトが終わってナニヨリですが、今日はなんだかコンチクショウでバーローでてやんでぃ…みたいな感じなんで今日ばっかりは失礼しますねm(_ _)m明日からはちゃんとしたマトモでアフォな日記を書きますから許してよぅ(笑)

ちなみに今回のBGMは
沙耶の唄「ガラスのくつ」
…でお願いします。





ガラスのくつ

歌:いとうかなこ
作詞:いとうかなこ
作曲\編曲:村上 正芳 


冬の花が咲いた
走り行く季節の中
そらした目の端を
イタイ風がなでるだけ

二人でみつめた
その色は変わらぬ朱
つかませておいて
手を離した

壞れたカケラみつめて
動けないまま
今 こぼれ落ちて...
夢のカケラみつめて
動けないまま
今 こぼれ落ちて消えた

春の花が咲いた
むせかえる季節の中
そらした目の端を
ぬるい風がなでるだけ

二人でみつめた
その場所は消えゆく蒼
つかませておいて 
手を離した

碎けたかけら抱いて
離せないまま
今 こぼれ落ちて
追憶のかけらあつめて
抱きしめたまま
今 こぼれ落ちて消えた

壞れたカケラみつめて
動けないまま
今 こぼれ落ちて...
夢のカケラみつめて
動けないまま
今 こぼれ落ちて消えた







そんな冬の日のこと。眩しかった日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2008-02-17 23:10 | 普通(風味)の日記
<< 0790 08-02-18 0787 08-02-16 >>