0654 07-10-26

どれだけ飢えているのかと(笑)






ども、ネコマです。

今日(昨夜?)、久々に夢を見た。起きてなお覚えているような鮮明な夢を見るのはかなり久々です。んで、その夢に、まさに夢に描いたような出来事でした。大好きなヒトと楽しい家族に囲まれて…みんなで笑いあっていました。恐らくはそーそー実現する光景ではないのですが、ね。

え?どんな夢かって?う~む、暴露するのも恥ずかしいのですが、勇気を出してこっそり教えましょう。それはね…
























J熊さんとJ熊ファミリーを交えて山形蕎麦を喰いまくる夢(笑

…いや、MAJIDE。我ながらどんな夢なんだ!…とツッコミも入れますわ(爆)

何故か山形の大地にいるネコマ。そこでJ熊さんに連れられてきたのが蕎麦屋。そこで山形蕎麦をモリモリ喰らいまくるわけなんですがいつのまにかJ熊ファミリーが増えて食事やら酒宴やらになっていく始末。山形流訓練コースで酒をガンガン注がれている状況で目を覚ます…。う~ん、そんなにオナカが減っていたのでしょうか?(笑)

ちなみにあっしはJ熊ファミリーとは会ったことが無いので、ファミリーの顔やら何やらは覚えてません。でもJ熊の兄がいたりしたのは…きっと夢ゆえの適当なモノ他なりませんwだってJ熊さん長男じゃんね(^_^;)

ちなみにその夢の中でかなりの量の山形蕎麦をカッ喰らったような。もちろん
「うめぇ、うめぇ!(感涙)」
と言いながら。あっしもそろそろ麺消費量No.1の山形県民が陥る「麺依存症」にガッツリ侵されているのやもしれません。むしろ山形適性があるのかしらん?(笑)それともカップ麺ばかりの生活に心が悲鳴を上げてるんでしょうかね?…後者が信憑性高いぞ(爆)

そんな日のこと。起きたとき思わず枕にヨダレのしみは…なかった、な日のこと。
…フゥ、危ない(^_^;)
[PR]
by nekomatic-special | 2007-10-26 10:43 | 普通(風味)の日記
<< 0655 07-10-27 0653 07-10-25 >>