0618 07-09-20

看板なんて関係ねぇ!関係ねぇ!










ども、ネコマです。

本日定休日也。そんなワケで久々にツーリングに征ってきました!

でも、実は起床したのが1130(笑)どんだけお寝坊さんなんだか(爆)いつもの三峰神社コースだと時間的にもキビしいので、今回は参拝&温泉はカットして、ワイディング&ダート走行に絞りました。

んで、まずは川越からR254を北上して小川町を経由、定峰峠で腕慣らし。本格的なワイディングは結構久々。いつもは750ccカタナで来るので、ジェベルで来るのは久々かも。まぁ小型排気でもタイヤはONにしてるからそれなりに楽しめるんでOK♪

峠を越えて秩父の街へ降りたら林道へ直行…ではなくチョイト寄り道。向かう先は日本酒の蔵元。どうやら秩父では「武甲錦」というお酒が有名らしい。日本酒の大御所であらせられますJ熊さんもOKサインを出しているようなので、買ってみることに。といっても四合瓶で¥3000くらいするようなゴーカなモノではないですが…(^_^;)また、明日明後日にでもUPしてみますさねv

んでお酒も購入して、いざ林道へ!常連さんおよびネコマの行動をしるヒトならばこれから向かうダートが「大名栗林道」であることは承知の方もいるはず。埼玉屈指のダートで約25kmもあるオフロードバイク乗りにとってはお勧めの場所。いつもは
川越→飯能→名栗→秩父
というルートで向かうのですが、今回は先に小川町の定峰峠を通過してしまったので、いつもとは逆の道程になりそうです。…ということは最後にはガレた下り坂が待っているワケだ…。ブルブル…(´Д`)と、思いきや






f0054133_2164346.jpg


HAHAHA!!

最初の写真がまさか通行止めとは。ガードレールもなく地滑りや落石が多い山ダートではこんな看板は結構見かけます。そんなワケで進みます。

…え?文字が読めないのかって?
何ぃ?聞こえんなぁ!!(爆)つか、ここまできて戻るのは性に合わない!








f0054133_2165915.jpg


ところがあの看板は有言実行だったのか…道がアヤしくなってきます。普段なら浮いていない砂利や木屑、挙句の果てには泥や土など…あきらかに大雨の後、もしくは放置された道路オーラがプンプンンです(笑)さらには路肩が崩れた場所も結構あったり(爆)先日の台風が原因でしょうかねぇ??林道がSTOPにならなければいいんですが…。そんな不安を抱きつつも大名栗林道入り口に到着。そこで見た文字は…


STOP!!


ま、やっぱりね(笑)相変わらずイヤンな予感は当たるのが切ない。んで、そこにこんな張り紙が…










f0054133_2173643.jpg


いくつチェックがあるんだか…









f0054133_2175425.jpg


げばっ!∑( ̄口 ̄)

なんだかコレはステキな事態です。是非征かねば!!(爆)ネコマの冒険心をくすぐる状況です。大丈夫、バイクだから!!そんなこんなで看板を「忍法スルリヌケ」をしてダートへ!崖崩れがなんぼのもんじゃーい(笑)



















f0054133_2182462.jpg


………そりゃー、ないだろ(´Д`)


もうね、ばっちり「分断」されてます。多少の車輪が乗っかる場所があればいいんですが、そうもいかず。








f0054133_2183889.jpg


地滑り崖崩れ場所正面。本来ならココに道があったんですが…。そういえばドラクエ5で見えない橋を信心を以ってして渡るダンジョンがあったよな。……試してみるか!!(爆)









f0054133_2185438.jpg


申し訳程度にハシゴが架かってもバイクはムリですって。教習所にある一本橋とは訳が違いますから…。ムリして通過しようとして…









f0054133_219843.jpg



↑みたいなガレキの仲間入りするのはイヤだしなぁ…。仕方なく泣く泣く別ルートで大人しく帰還ルートに乗ることに。山に落ちる夕日を拝めなくて残念です…、非常に!(笑)








f0054133_2192079.jpg


かくも日は暮れゆくのであった…。

そんな日のこと。車重が二桁の原付バイクだったら担いで渡ってたなぁ、な日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2007-09-20 21:09 | 冒険
<< 619 07-09-21 0617 07-09-19 >>