0395 07-02-10

やるじゃない!イイネ!







ども、ネコマです。

本日も仕事だったワケですが、仕事が終わったら混沌士の部屋に征ってきました。酒宴?いえいえ、単に忘れ物を取りに征っただけです(笑)…なんだかなぁ(^_^;)

んで気が向いたときに訪れる「MotorBox」というサイト。クルマやバイクの最新情報を雑誌より早く入手できるのが素晴らしい。でも海外のサイトだから文字サッパリ読めないけど(泣)んで、潜ってみたらトンデモナイモノを見つけてしまいました!


f0054133_233252.jpg

KLR 650(2008)

どうやら海外向けのバイクが08モデルでリニューアルする模様。バイク詳しいヒトなら車名でピン!とくるかもしれません。そう、メーカーはKAWASAKI。先日、かの異形バイクVERSYSを送り出したブランドです。ジャンルはもうビックオフロードで決まりでしょう。もしくはオフ寄りのデュアルパーパス。詳しい緒元は解らないけれど、写真で見る限りでは650ccの単気筒…?旧モデルとエンジンシステムは変わらないでしょう。理想はER-6nなどに使われているパラツイのエンジンを載せてくれるとありがたいんですが…。排気量同じだし。ただ可能性は低いかも。エンジンガードが付いてるあたりで本格的なオフロード走行を想定していることを考慮すればエンジンの重さが増すパラツイよりも単純明快で軽い単気筒の方が都合いいでしょうし…。

しかし果たして日本に入ってくるのかどうか…。元々、このバイクは日本では滅多見られない車種です。なぜなら人気無いから。いや、MAJIDE。悲しいことに近年の日本のバイク市場ではロードレーサーとビックスクーターが主流だからねぇ。最近のライダーは都会に飼いならされているようで。…くすり。オフロードの面白さを解らないとは勿体無いことよ。

しかしそんな状況の中、
「KLE500のフルモデルチェンジ」→「VERSES開発」→「KLR650フルモデルチェンジ」
…といった時代の流れに逆らっているマシンを作り上げたKAWEASAKIにエールを。もっとも、欧州向けの機体だとは思いますが(笑)それでも最近低迷(というか沈没)しているビックオフローダー人気を再び盛り上げて欲しいもんです。昔は「砂漠の怪鳥・DR800」とか「アフリカツイン」といった名車が沢山あったのになぁ。今じゃビックオフはBMWとKTMのみ。純国産はSUZUKIのDR400Sが一番大きい排気量。つか、400cc。…腐ってやがるぜ!


んで手前の見通しでは再びオフロード人気が出て各社ともビックオフマシンの製作に取り掛かる。んでSUZUKIからは対抗馬としてDR750XCが出る…。つか、予想と言うかMy理想じゃんね。詳しいヒトは「DR250XC=ジェベル」というのが読めるハズ(笑)…マイナーバイクだから出ないだろうけどさ!(´Д`)


f0054133_233197.jpg



このバイク、ちょうどHONDAのトランザルプと同じ路線になるのでしょうか。HONDAは優等生だから好きじゃないので、買うならコッチを選びます。割とカッコイイし。まぁここまで読めば皆さんお気付きでしょう。このバイク、ネコマのハートに直球ストライクです。650ccという大きさやリアキャリアが標準装備という辺りにグッ!っときます。こりゃ、今年はKAWASAKIがアツいブランドになりそうです。頑張れKAWASAKI!そしてもっと頑張れSUZUKI!!

ちなみにHONDAはこんなバイクを創るとか?↓

f0054133_2343728.jpg


また300万超えのバイクでも創る気かよ…、(´Д`)無難な優等生と豪華な金持ちバイクしか創らない…。だからキライなんだヨ。

余談ですが、このKLRをフロントマスクのみでメーカー識別できた方は上級バイカーです。



f0054133_235122.jpg

↑KLE500

f0054133_2351495.jpg

↑ER-6f・Ninja


この二つから導き出されるモノとは…。ズバリ、ヘッドライトが共通!コレは手抜きなのか互換性のアップなのかが微妙です(笑)

そんな日のこと。ホンキでジェベル750出ないかな、な日のこと。






















オマケ
SYMというアジアンなメーカーの新作。


f0054133_2353129.jpg

Joymax 250」。…J熊さんにだけ解ってくれればそれでいいです(笑)
[PR]
by nekomatic-special | 2007-02-11 02:37 | バイク
<< 0396 07-02-11 0394 07-02-09 >>