0368 07-01-15

その華麗なるドリフトったら







ども、ネコマです。

今日も一日寒ぅございました。もっとも関東地方なので、東北地方ゲヴァに比べればマダマダですが(笑)んでこの寒さがヤッカイなのは夜間のエンジン始動。バイクのエンジンが冷え切っていて、エンジンのかかりが悪いんです。もちろん、調子を出すための暖気運転も長め。つか、250ccだとアイドリング中に止まる事も(汗)そんな訳で最近は750ccのカタナを通勤に使ってます。まれにジェベルになりますけどね。

んで、この750cc、スタイルは前傾姿勢で流線型のスポーツスタイル。そのくせ
曲がらない・止まらないバカタナ
で有名なくらいマシンスペックや性能は平凡並。うむ、そんなカタナ(3型のみ)がダイスキです(笑)んで、しょんぼりなカタナにあっしはスポーツタイヤを履かせてます。うむ、分不相応?いやいや、性能をタイヤで補っている訳です(^_^;)

しかしこのスポーツタイヤ、グリップ性能は良い、とされていますが、「絶対的に良い」ワケではないんです。実はソポーツタイヤって暖まってないと本来の性能を発揮できないんです。んで冷感時は最悪のグリップ性能(笑)故に特に冬場は注意が必要な訳です。

なのでちょっとした急ブレーキにもズルッ!ブレーキでスピードを落とさずギアを下げるとズルッ!動物が飛び出してきたらこっちがズルッ!(<ネた!・笑)…ってなワケです。ネコマは通勤時も退社時も弾丸のようなので(危ねぇなぁ)、750ccだと結構滑ります。んでヒヤッ!っとする(笑)…ネコマはきっとアフォです(爆)

なのでもしコーナーで滑っているバイクを見たら
「ああ、コイツ運転ヘタクソなんだなぁ。きっと内心焦ってるんだろうなぁ」
と思い生暖かい目で見守ってやってください。ライダーはケガ以上に修理費の計算でヒヤヒヤしているハズです。

ちなみにオフロードバイク乗りは例外です。アレは滑ってナンボです。つか、いちいちスライドしたくらいで、ダートは走れません。万が一転んでも、軽量&頑丈な車体で大きな損傷に至るコトは少ないです。オフ車で焦るのはレバーが折れてから(笑)…これだからオフ車はダイスキです(^O^)/

そうそう、オンロードバイクでドリフトは掟破りなんでいちゃだめでっせ。



f0054133_0555955.jpg
「いい加減、当たり前の曲がり方なんて、飽きがきているからなぁ!」
五万円もするサイドカウル抉れまっせ(汗)

f0054133_0561660.jpg

f0054133_0562869.jpg
こいつらは例外。つか、バケモノ(笑)でも、楽しいんだよなぁ、モタードも…(恍惚)

そんな日のこと。750ジェベル出ないかな、な日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2007-01-16 00:52 | バイク
<< 0369 07-01-16 0367 07-01-14 >>