0347 06-12-26

それが仕事ってもんでしょうに







ども、ネコマです。

今日は朝から雨でした。それも比較的激しい(汗)冬の雨は「寒い・濡れる・滑る」の三重苦でバイク乗りにとって辛いところです。もっとも、今ごろ帰郷して羽を伸ばしている混沌士&帰郷するであろうJ熊さんのところやヨウコ先生やイトコ民族のいる宮城ではは豪石…もとい、豪雪してるでしょうかね?…雨はおろか、晴れてたりして(汗)今年は暖冬だっていうし(^_^;)

しかし雨の日ってばアンニュイですな。暗くてシメジメしてるからでしょうかねぇ。でも、そんな日に限って仕事では大量の納品が来る訳で。トイレットペーパー30ケース、ティッシュが15ケース。置くところ無ぇYo!年末の騒乱を予期して予め予備分を発注したら、こんなオチが待っているとは…。ヲレって進歩ねぇ~(ToT)

んでいざ出勤してみたら既に収納済みだったり。う~む、ありがたし…とそうはいかんざき。整理整頓はあんまりされてないのは致し方なし(<かなり妥協)。しかし余剰在庫(中途半端な補充分)のストック方法がテンでバラバラ。オマケにチラシでバカ売れする(であろう)ティッシュが他の商品が土台として使われていたり。倉庫(バックルーム)の在庫が無くなったらどーするんだ?わざわざ他のモノを崩してチラシ商品を出すのか?ちょっと考えれば解るだろうに…。まぁ致し方なし…?んなワケねぇっつーの!この無能めが!根性直しの腕立て伏せだ!!

教訓・社会人以下の仕事は「仕事」に非ず。後始末を必要とする害悪他ならない。

んで、征きも大雨・帰りも大雨。なんだかバケツの底をひっくり返したみたい。お陰で帰りはバイク(250cc)のエンジンがかかるか不安だったり。バイク(特に250cc以下)は気温が低いとエンジンがやたらとかかり難くなります。特にあっしのジェベルは冬の日の早朝には風呂場のお湯をBUKKAKEないと、エンジンが始動しないくらい…。まぁ走行距離が30000km超えたらそんなもんか。まぁ今回は無事に始動しましたけど。ジェベルで冬の雨の日に恐れるもの。それは転倒でも浸水でもなく…エンジンの始動だったり。勿論、バッテリー上がりもですが(^_^;)

そんな日のこと。ちなみに750ccカタナは無問題な日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2006-12-27 00:38 | 普通(風味)の日記
<< 0348 06-12-27 0346 06-12-25 >>