0214 06-08-21

0020day



今日も雨に降られたネコマです。
やはり雨オトコ?前半は晴れてたので、ある意味バランスいい…のか?しかし峠を境に天候が激変するのも慣れました(笑)

今朝は昨日の夜に引き続き雨。雨の中テントを畳むのは気分的にしょんぼりです。設営の際に広げると重く感じるんだよな~(^_^;)まぁ昼前から雨が上がったからヨシとしますけど。

という訳でしのつく雨の中を南西へ。目指すは函館!どうやら北海道一週も間近なようです。

今日は珍しく観光する前に昼食。昼帯だったのでカニ飯のバイキングにトライ。
まぁバイキングだけあって評価は「2」ですな(汗)でも昼食中はずっと「炎のエビフライ」が流れてました。食の権化VS味の巨匠…なのかな?もぐもぐもぐもぐ…( ̄口 ̄)
f0054133_12191392.jpg

そして行きがけに通った洞爺湖の近くに火山の噴火跡を通過。

未だに熱を持っているせいか、後ろの山肌も焦げてます。故に…暑い(笑)気温がここだけ違います。

…と火山跡から再び南西に向かうと峠&トンネルの連続。するとトンネルの途中から物凄いノームが…。う~む、厭な予感。んで出口へ。やっぱりノームでした(^_^;)
f0054133_12115088.jpg

ちなみに更にトンネルを超えたら通り雨に遭遇。また雨か~。ぎょえ~Σ(ToT)

んで通過路の大沼(函館より北東)にテントをセット。テント生地がジメジメしているのは気にしたら負けです(笑)そして函館の夜景を再び目に焼き付けるためにバイクを南西へ走らせます。んで函館に到着したら、まず行けなかった北島三郎記念館へ。入場料1500円を徴収されます。…高っ!裕次郎記念館といい、年寄りから金をがっぽり徴収するのがミエミエ?<コラ!でも北島三郎記念館はイイ!
サブちゃんの生い立ちや逸話をガイドさんが付いて語ってくれます。おかげで感情移入度アップ!トリはメカ・サブちゃんが歌うステージ!曲目は名曲「まつり」。やたら派手なんで最初本物かと思ったよ(笑)んで等身大サブちゃん像と記念撮影。表情は実は素だったり。
f0054133_12121731.jpg

しかしアレだね、演歌は…いいね。胸にジンと来るさね。歌詞とか曲調とか…。
途中の通り雨によるココロのモヤモヤも吹き飛んじゃいました。いつかコンサートに征きたいねぇ。…誰か一緒に征きません、コマ劇場辺りに?(笑)

そしてシメの夜景は函館山が霧で覆われていたため何にも見えず!観光客も前回より半分以下。往復720円のバス代返せ~(涙)

でもそのまま帰るのも悔しいのでハリなんたらという教会のライトアップを写メに納めときましたが…
f0054133_12122838.jpg

…シンデレラ城みたいに写るのは気のせい?

でも一応隅々まで廻ってはいないけど、取り敢えず北海道一週!おめでとうさん>ヲレ。フェリーの予約が25日なので、残りはジワジワ廻りますかね。

そんな日のこと。函館の女には出会えず、な日のこと。
…このネタ解るヒトいるのか?
[PR]
by nekomatic-special | 2006-08-23 12:25 | 冒険
<< 0215 06-08-21 0213 06-08-20 >>