0143 06-06-01

制服チェンジ



ふぅ、今日も無事深夜に帰宅のネコマです。ミナサマ、コメント有難うございます>ペコリ。わざわざ京都から覗きにきてくれたPUNK69さま、お久しぶりでございますm(_ _)m先日電話を取った際はバタバタしててスイマセンね(^_^;)もし良かったら、今度タッキーにもTELしてやってください。今じゃ立派な山田店の主力ですからね~。

さて、今回はバイクのカスタムのお話。興味ない方はココでストップしてもらってもOKです。ちなみに、注釈はあまりつけません。…面倒だからじゃないですよ?(汗)

今回は前後のスプロケチェーンの交換及びカスタム。前スプロケの歯数を14T→13Tに、後スプロケの歯数を42T→46Tに変更しました。スプロケの丁数を変えると何が変わるのか…。減速比が変わります。細かいことは省くけど、減速比が高いと、出足は早いが最高速が落ち込む加速型、減速比が低いと、出足は遅いものの最高速が伸びる最高速型になります。加速型にするには前スプロケの歯数を減らす、もしくは後スプロケの歯数を大きくする。最高速型にするには前スプロケの歯数を増やす、もしくは後スプロケの歯数を減らす…といった感じになります。ギアつきの自転車を想像してくれると解り易いですね。

今回はうっかりミスにより加速型となりました。ホントは最高速型にしたかったけど…まぁ、通勤用と割り切れば加速型でもいいかな

実際に乗ってみてやはり加速力が上がっていることが実感できました。お陰でアクセルあけて発進するとカンタンにフロントタイヤが持ち上がります。俗に言うウィリーってヤツです。キビキビ走るし、コーナリングでの立ち上がりも早くなっているから、割と楽しい。後ろに付いてるトップボックスを外すと加速が断然変わります。思わず「キャスト・オフ」と言いそうになったり(汗)

しかし難点もあります。加速性能が上がったということは、最高速が落ちた、ということ。その性で今まで60キロ走行が丁度いいくらいのアクセル開度だったのに、カスタム後は55キロ前後に変わりました。お陰で平均速度の60キロで走る為には少しアクセルを開けなければならない…つまり燃費が落ちるってコトです。お陰でツーリングには向かないと言うことがイヤという程解りました(ToT)

今回の教訓:「部品注文する際はよく確認」そして「何かを得ようと思ったら、何かを失わなければならない」ってことです。しばらくは加速型で征く予定。資金に余裕が出来たら最高速型にかえてみるかね(^-^)/

そんな日のこと。今月は自賠責更新な日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2006-06-01 23:52 | バイク
<< 0144 06-06-02 0142 06-05-31 >>