0142 06-05-31

昨日の続き



これまでのあらすじ…
世界最強の剣士を目指し日々鍛錬に励むネコマ。愛刀の日本刀「鏡架」のコンディションも抜群。しかし鍛錬の最中に突然現れた黒ずくめの男に勝負を挑まれ負けてしまう。。禍々しき西洋剣「エンシェント」を携えたその男は、混沌の騎士と名乗り闇の中へ去っていった。その男に打ち勝つ為にネコマは恩師である千影の姉御の元を訪ねるために京都へ向かう事にした……

…って意味解らないから!(笑)ども、前振り長すぎたネコマです。今回は試乗会が終わった後のツーリングのお話。

無事壮行会が終りました。しかしせっかく筑波まできてサクサク帰るのも勿体無い話。そこで筑波近辺を走る事に。ギア比を低くした相棒の調子も調べないとね。

まず欠かせないのが「筑波スカイライン」比較的なだらかな道が続く道です。
f0054133_1105049.jpg

天気が良ければ爽やかに走れます。新緑の季節とかオススメ。紅葉の季節でもいいかな。なだらかで路面の状態もいいので車でのドライブがいいかと。激しい、上がりやアップダウンもないからデートにも使えそう。反面バイクだと物足りない(´Д`)特にオフ車だとねぇ…。ちなみに有料道路らしい。しかし結局払わなかったなぁ。料金所は何処にあったのだろう…?

スカイラインを後にし、次に向かう先は「フラワーパーク」。何となく看板が立っていたのでソコに決定。ちなみに今は薔薇フェスティバルとのコト。入場料730円を支払って中に入ると花壇に植えられた薔薇の花の数々…ってほぼバラオンリーやん!∑( ̄口 ̄).イロイロな花の種類があればそれなりに楽しめたケド…バラの細かい種類を堪能してもなァ。このあたりの管轄は親父殿&所沢のばーさまの管轄だね。つれてきたら結構喜びそう。しかしあっしは早くもタイクツに。スグに出るのもアレなので面白いバラの名前を見つけてみました(^-^)

まずは「クリスチャン・ディオール」。はて、どこかで聞いたような?
f0054133_121437.jpg

「レッド・デビル」。いくら美しい赤でもデビルは無いんじゃないの?(笑)
f0054133_134835.jpg
「ブルームーン」。コレで貴女も「紫のバラの人」になれちゃいます!頑張れ速水社長(^O^)
f0054133_145469.jpg


「ステンレススチール」…。金属かよ∑( ̄口 ̄)ボチボチ怪しくなってきます。
f0054133_15560.jpg


「紅-くれない-」。X日本の名曲ですな。謳え、混沌の騎士さんよ!
f0054133_152335.jpg


「琴音-ことね-」。シリーズ女の子の名前。灰色狼さん、どうよ?(笑)。
f0054133_153628.jpg


「花音-カノン-」。あえてカタカナ表記。別に英語表記でもいいんだけど。
f0054133_155465.jpg


「のぞみ」。小粒な花を咲かせます。
f0054133_164382.jpg


「ゴールデンシャワーズ」。なんだか怪しい想像を掻き立てます<コラ
f0054133_165495.jpg


最後に「チンチン」。……コメントは差し控えさせてもらいます(爆)
f0054133_17720.jpg


そんな訳で日の暮れかけてきたので帰宅ルートへ。何度か道を迷ったりもしましたけど(^_^;)無事に帰宅できたのは20時。走行距離は290キロ。まずまずやね。やはりツーリングはいいものです。次はいつ行けるのやら(´Д`)

追伸・近くだったので因縁の地へ足を運びました。シナモン入りマーボーが懐かしい(´ρ`)
f0054133_18283.jpg


そんな日のこと。そういえばインプレしてないや、な日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2006-06-01 01:02 | バイク
<< 0143 06-06-01 0141 06-05-30 >>