0059 06-03-17

マジカルステッキでYes!Yes!Yes!



別にタイトルに深い意味は無いです。今回の話題との共通点はバトンのみ、なネコマです。

今日は一日休暇だったはずなのに、なぜかもうこんな時間。宿題も満足に仕上げられるレベルではありません。どんなにエラかろうと、金持ちだろうと、イケメンだろうと、はたまたミナミカサカサムシの足の裏であろうと全人類変わらぬ財産、それが一日24時間という「時間」だったり。時間の使い方がヘタクソ、其即ち、財産の浪費。自分のしている行動の納期を見出せなければ、商売人には成れません。気をつけないと…(^_^;)今度からいちいち時間(=納期)を決めて行動すると時間間隔が身に付くかも?♪よ~く考えよ~、時間は大事だよ~…みたいな(笑)

さて、先日コジーン殿から指名されましたバトンの回答を漸く回答できます。遅れてごめんちゃい(破亜闘)今回は『指定ワードバトン』。これはバトンを渡す人が、何かのワードを指定して、 次の人に渡すバトンだそーですな。あっしには「バイク」と指定されましたので、それについて答えましょう。文章をこっそりコピペしてますが許したもれ。つか、またバイクの話題かぁ。相変わらず単色化でスイマソン(^_^;)でも、気合入れて、征っくよ~(^O^)/


指定ワードバトン

Q1 本棚にはいっている「バイク」
入りすぎて困りますね♪…ってそんな所に入らないYo!(笑)つか、本棚どんだけデカいんじゃい(爆)ちなみに本棚には入るであろうバイクとして、赤男爵でもらえる金属製の文鎮風味の置物「ミニレプリカ」もいくつか持ってましたが、親父殿の出窓コレクションになってしまいました(泣)でもモニターの上には前輪がひん曲がったHAYABUSAがあります。

Q2 今、妄想している「バイク」
BMWのR1150GS-Adventure-。砂漠をも突破できる装備と頑丈さ、ハードビューティーを具現化したような車体はまさに壮観の一言に尽きます。1150cc、乾燥重量250キロ。180センチの身長で漸く足が着くようなモデル。通称「冒険王」。今はもう性能がアップした1200ccが出たので絶版。しかし四月にラストモデルとして世界400台限定のブルーバージョンが出るとか。赤男爵には4台ぐらい入ってくる様子。ディーラーですら取り扱っていない稀少新車。ハイメガ欲しくて日々悶々。金200万円也。黙って買ったら今度こそ勘当。…悩むぜぃ(-"-;)
f0054133_017392.jpg


Q3 最初に出会った「バイク」
原初の記憶まで遡るなら仮面ライダーBLACKの「バトルホッパー」、きっかけを創ったのは仮面ライダークウガの「トライチェイサー2000(TRCS)」。どっちもオフロード型であり、ライダーバイク(笑)。レプリカ乗りのライダーなんて嫌だぃ!ちなみに現実バイクならキムコ(冷蔵庫のアレに非ず)の原付でっせ(´Д`)

Q4 特別思い入れのある「バイク」
もちろん現在も乗っているSUZUKI・DJEBEL250XC「ぷちベンチャー号」です!三年くらいになりますが、共に楽しみ、悲しみ、感動、感情を分かち合った相棒です。ポンコツでも、速くなくても、カッコ悪くても、たった一人のホンネで向き合える相棒。どちらかがくたばるまで一緒です。

Q5 次にまわす人5人とお題を
五人も居ないヤ。適当に放置するわけにもいけないので、高らかに叫びます。

灰色狼さん…「法律」
Zenさま…「大自然」

…くっくっく。微妙に答えづらそうな指定ワードにしておきました。サイテイですな(笑)ほら、アタリマエのワードだとつまらないし…。人生とか哲学とか宇宙でも良かったんだけど、本棚には入らないからねぇ。つか法律も入らないけど、そこら辺は…臨機応変!(^-^)/兎に角、ネタにでも困ったら、拾い上げてくださいませ>ペコリ

そんな日のこと。眠い日のこと。
[PR]
by nekomatic-special | 2006-03-18 00:20 | マジカルバトン
<< 0060 06-03-18 0058 06-03-16 >>